富士花鳥園 【富士宮】

2017-06-29

2017.05.04

やっとGWです

到着

久しぶりに富士花鳥園にバイクで来ました

しかしここに辿り着くまで、何度ヒヤヒヤしながらすり抜けして来た事か
前に花鳥園に行った時は時期的に空いている時期で気持ちよくバイクで走った記憶しかなかったのに、今回はすぐ近くにある芝桜のお祭りに観光客が殺到し、ありえないほどの渋滞

さらにその芝桜は前に私もバイクで行った事があり、その時も物凄い渋滞でヒヤヒヤしながら行った嫌な記憶が強かったので、もうあそこの芝桜は絶対行かない!
って決めていたのに。。。
その前の道を通らなければ花鳥園にたどり着けなかったとは。。。
いかに私が普段のほほんと付いて行ってるだけか

富士花鳥園

9時前には近くを走っていたのに、芝桜渋滞であのまま普通に車の後ろを付いて行っていたら。。。
お昼近くの到着になるんじゃないかと思うほど。。
本当に酷い渋滞なんです
普通に走れていれば20分ほどで着いただろう距離が、全く車が動いていなくて。。。
申し訳ない気持ちになりながらも、すり抜けしていっても道も広くはないから、車にぶつけないように走っていると歩道側の縁石にぶつかってしまいそうになったり

やっとたどり着いた頃には、笑顔にもなれないほどの疲労と帰りも渋滞じゃないか、、と不安で正直気持ち的に楽しくないスタートとなってしまいました

花園

気持ちが沈むと中々気持ちを切り替えられない私
せっかく来たんだから楽しまないと

癒し

以前来た時とレイアウトが変わっていました

綺麗な色のインコです


ふれあい

ふれあいエリアは大きな檻の中に入ってインコ達と触れ合うのですが、みんな高い木の上に止まっていて、おやつを持っていないと触れ合うことは不可能って感じです

餌付け

100円のおやつを購入してエリアに入ると、こんな感じで独り占めする子もいたり

りんご

中身は果物が角切りで数粒入っている程度なので
色々な子におやつをあげたいと思ったら、ある程度の所で切り上げてもらわないといけません

たいはくおうむ

ふれあいエリアの周りにも鳥かごが置いてありまして、タイハクオウムさんもいました

らぶりー

とても人懐っこいんですよね〜
おやつを食べる時もゆっくり大きな嘴を使って人の手から受け取るのがとても可愛い
ぽっくんは鳥かごに指を近づけるだけで鳥かごの網にガンガン嘴をぶつけながら威嚇してくるのとは大違い

でれでれ

この子は撫でて欲しくて自ら頭を近寄せてきました

USA

うさぎとのふれあいエリアもありました
うさぎは臆病なので抱っこするのも一苦労

バードショー

花鳥園は、全天候型の空調ハウスで育てた見事なお花が常に満開なんです
天井からたくさんのフクシアが咲き誇っています

1200株のベゴニア、約300品種のフクシア、姉妹園加茂荘花鳥園育成のオリジナルアジサイ「加茂セレクション」など、たくさんのお花が見事に咲いています

そしてこの素敵なお花の下が室内バードショーエリアなんです

待機

ふくろうのショーの始まり

飛翔

大きな羽を羽音無しで飛んでいる姿は見事です

散歩

そしてテクテク可愛く歩いている姿も見れますよ

止まり木

ショーの後は有料でふくろうさんと記念撮影や手に乗せたり出来るふれあいの時間
私が選んだ子は一番大きいふくろうさん
手に乗せると重さズッシリ

おさわり

お腹のモフモフも大人しく触らせてくれます
とっても可愛い

富士宮焼きそば

ショーを見たあとはランチです

花鳥園の中にあるフードエリアで頂きます

私の大好きな富士宮やきそば

硬めの麺にサバ・イワシの削り粉がたっぷりかかってて美味

生しらす丼

もう一品はしらす丼
しょうがが良いアクセントになっていて、ご飯の硬さもちょうど良く、美味しいしらす丼でした

グリフィス

ヨウムってなんでこんなに怖い顔してるの?

おもちゃ作り

工作エリアがありました
なに作るため?
と思ったら、インコのおもちゃ作りだそうです

無料で作れて、出来たものは花鳥園にいるインコにプレゼントとして置いていってもO.K

私はぽっくんへのお土産として持ち帰るけど

作品

ストロー、木、紐、プラスチックリングなどなど。。。
色々な物を組み合わせて工作していきます

しっぽなさんは右の作品、私は左の作品

作っている間に、知らないおばさまに「こちらのスタッフの方?」と声を掛けられ・・・
(私に声を掛けたのではなく、しっぽなさんに声掛けてきました

あまりに器用に細かく作業していて、どんな凄いのが出来るんでしょうと見入ってしまいました
と、ベタ褒め

凄いわね〜素敵な方ね〜と、作品じゃない方までお褒め頂いておりました

どうせ私は図工苦手ですよ

フラミンゴ

外に続く道の途中にフラミンゴエリアがありました
確か昔はここがインコの触れ合いエリアだったはず
こんなにフラミンゴに近づいたのは初めて

攻撃

そして近づきすぎて攻撃を受けました

のぞき

恐竜に最も近いエミュー

顔は怖いし大きいけれど、穏やかな性格のエミューです

この外エリアに出たとき、道路が見えて。。。
まだ渋滞している・・・

もちろん私が帰ろうとしている方向が芝桜なので、この渋滞は覚悟しなくてはいけないのか


餌付け

外の水鳥にも餌付け

餌付け

黒鳥には手から餌付け
カプカプというプラスチックのような嘴の音が面白い

周りにウジャウジャいるのは鯉です
たくさん居すぎて、気持ち悪い

この後外のバードショーも見たけれど、遠くて良い写真がなかったのでスルー
外は鷹やハヤブサのショーでした
贅沢にも、鷹やハヤブサはフライトフェスタで間近なフライト見ちゃってるしね

ソフト

美味しいソフトクリームも頂きました

インコグッヅ

お土産は鳥マニアには堪らないグッツがたくさんありました
ベコニアやフクシアの鉢もお土産で販売していて、フクシアがとっても綺麗で欲しかったのですが、バイク移動なので断念

今回もとても楽しい花鳥園で大満足です

そして帰り。。。。
忘れていたわけじゃないけれど、渋滞が。。。

更に話の流れで、せっかく来たのだから芝桜も見ていく?って流れになり・・・

芝桜

芝桜行っちゃいました
道路はすごい渋滞でしたが、花鳥園から芝桜までの距離はそんなに遠くないので、また、ゴメンナサイしながらすり抜け

富士見

富士山が真正面によく見える

ブルー

ムスカリやアネモネも綺麗に咲いていました

富士桜

ミニ芝桜富士と富士山のコラボ
しかしこちら側は日陰のようで、花が咲いてなかった

絨毯

見事なピンクの絨毯

池

雲もちょうど晴れて、富士山が姿を現しました

絶景

見事です

やっぱり花は良いですね〜

砂利駐

そしてこの砂利駐車場

前回も渋滞の森の砂利小道をフラフラしながら進み、良い印象無かったので、今度は違う駐車場と思っていたのに、左右繋がっていただけで、駐車場は一つだったみたいです

タイヤ真っ白

芝桜からの帰りインターに向かう車は渋滞していなかったけれど、反対側の芝桜に向かう車がありえないほどの渋滞のまま。。。
時間は既に4時過ぎなのに、これじゃあ芝桜祭り終わっちゃうんじゃないの?って言うぐらい動いていませんでした

やっぱりこの時期のこの道は絶対避けよう

ぽく

花鳥園で買ったキーホルダー
バイクのキーに付けてみました
ぽっくんに近い柄のインコさん

GWは始まったばかり!
まだまだ楽しみますよ



LLLLLLLLLLLLLLLLLLL
富士花鳥園
〒418-0101
静岡県富士宮市根原480-1
TEL.0544-52-0880
open9:00~close17:00
無休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rico+HIME

Author:Rico+HIME
153cmのミニミニRiderです
やっとの思いで、念願の二輪免許GET!
動物大好き、スイーツ大好き♪
美味しいもの、楽しいところにBikeでどこへでも・・
行けるようになるといいな~
お勧めのお店や、楽しいレジャースポット情報お待ちしてま~す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア