手打ちそば 馬力屋 【鴻巣】

2010-08-11

2010.07.03

なんと、この日はバオバブ→はな→馬力屋と3軒ハシゴです



外観

硬いうどんを求めて、皆さんから教えていただいた『田舎っぺうどん』が第一候補だったのですが、うどん屋さんって殆どが3時ぐらいで閉店なんですね

候補がどんどん消えていき、たどり着いたお店がこちらの『馬力屋』さんです

入口

『馬力屋』は、私が鴻巣へ行く時によく通る道沿いにありまして、入店は初めて

川幅うどん

店員さんに「一番硬いうどんが食べたいのですが・・・
と、聞いたら川幅うどんがオススメとの事

川幅うどんは、鴻巣市と吉見町の間に流れる荒川の川幅が日本一ということで幅広なうどんを作ったそうで、埼玉のB級グルメの上位に上るほどの人気という話は聞いていました

ちょっと前に職場でも川幅うどんの話題もあがっていた為に、是非食べたい

と、私は【鴨汁うどん 川幅】850円をオーダー

幅広というだけあって、かなりひろ~い麺にびっくり

さらに見た目「これだけ?」と思っていたのですが、食べていくうちにかなり満腹に

麺も硬くて食べごたえはバッチリ

鴨汁はつけ麺のつゆだけあって、味は濃い目です

麺がシコシコで、すいとんに近い感じでした

田舎そば

こちらは友人がオーダーした【田舎蕎麦】550円

先に川幅うどんを見ていたのでお蕎麦として見れましたが、こちらだけ見ていたら、うどんと思ってしまうかも
川幅うどんがメインのお店ですので、お蕎麦はまぁ食べごたえ満点という事だけで

看板

お腹も満腹になり、麺もコシがあって満足でした
近いので、また行きま~す


LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
手打ちそば 馬力屋
〒365-0044
埼玉県鴻巣市滝馬室948-2
TEL.048-542-9055
昼open11:30~close14:30
夜open17:00~close20:30
木曜の夜 定休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL


スポンサーサイト

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~~
聞いたことはあったけど初めて見ましたよ~
川幅うどん!!!

本当に太いんだね

僕もこのお店の前はよく通っているような・・・・・


それにしても、3軒ハシゴとは。。。。。;(^.^);



junさんへ

かなり硬くて食べごたえのあるうどんでした(^O^)

幅も広いですよね~( ̄∀ ̄)

しかし、噂ではもっと幅広なうどんがあるそうです(≧∇≦)

食べたい~!!

川幅うどん食べてみたい!!!すごい!こんなうどんがあるのね。。。
1本ずっとつながってるの???
鴨汁も好き好き~850円ならおとくですね~
こっちだと1300円以上するかなσ(´~`*)ちと高級鴨汁ちゃん。。

お盆ですね~金沢旅~気をつけてくださいね!
しばらく金沢は雨&くもり・・・の天気っぽいです。。

choco*mintさんへ

幅広うどんは5~6本ぐらいでしたe-277

それでも、麺が硬いので食べごたえバッチリで、かなり満腹になりますe-287

金沢は来週末なんですよ~

来週末でも、まだ道とか混んでるかなe-330

初めての金沢なので、観光地や素敵なcafe等・・しっかりリサーチしていきたいですe-319

No title

《川幅うどん》に興味“大”。
from-T(豊橋市周辺)はどっちかというと“うどんの産地i-198)みたいやけど、この地で(うどん旨ッi-197っと思った事は1度も無し。
それに対して《田舎蕎麦》。
こっちは見た目、from-T(東海地方周辺)のがいいかもi-198
埼玉の方では“堅物”とか“太物”が好きなんですかな?

ナカデンさんへ

ご訪問ありがとうございますe-454

埼玉はうどんや蕎麦の産地ではありませんので、それほど名物とは言えないですねe-330

うどんで硬いの!って騒いでいるのは私だけですe-350

くたくたの柔らかいうどんが好きって言う方もたくさん居るので、一概に埼玉は硬いうどんが好きって訳ではありませんねe-257

ちなみに、こんなに太いうどんは私も初めてでしたe-257
プロフィール

Rico+HIME

Author:Rico+HIME
153cmのミニミニRiderです
やっとの思いで、念願の二輪免許GET!
動物大好き、スイーツ大好き♪
美味しいもの、楽しいところにBikeでどこへでも・・
行けるようになるといいな~
お勧めのお店や、楽しいレジャースポット情報お待ちしてま~す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア