士林市場 【台湾】

2016-12-29

2016.11.03

夕暮れを待つのに店舗の外ベンチで休憩(店舗は夜営業なのか閉まってました)

バイク

ぽけーとしているとバイクの音が
スクーターばかり見ていたので、なんか新鮮

南国

ヤシの木も植わってて南国ムード満点です

スタバ

まだ時間あるのでスタバで待機

夕暮れ待ち

チーズケーキとコーヒー
チーズケーキが凄く美味しかった
ここの空間は日本と全く同じで、日本のスタバにいる感じ(店員さんは台湾人の方でしたが)

店内

店内広々で、ゆっくり夕暮れ待ちさせて頂いちゃいました

夕暮れ

そろそろかな?
と、スタバを出てベストポジションまで歩きます

東洋のベニス

この日は雲が多かったので、夕日も雲の間からのぞいて見えます

夕日

それでも綺麗な夕日です
暫く夕日を眺めながら、現実逃避

夕日が沈むのはあっという間

夜景

夜景に早変わりです

夜景

夜になるとあちこちでライトアップ

夜景

先程外ベンチで休憩させて頂いた所もライトアップされていて、営業開始みたいですね

カラー

橋も綺麗なイルミネーションに変わっていました

レインボー

色々な色に変化していきます

ブリッヂ

水色

虹橋

青(青は好き〜

レッド



グリーン



パーポー



夕日も綺麗だったけれど、イルミネーション的な電飾も素晴らしかったです

とても素敵な所でした

帰り便

帰りに向かうのに桟橋へ行くと、ちょうど船が来た
お客さんが降りたあと、船員さんはバタバタ船内を行き来してて、そのうち船の電気を消しちゃった

どうやらここで船員さん達休憩らしいです

静か〜になった桟橋のベンチでポツンと待つ私達

青い橋がとても綺麗ですね〜

しばらく待っていると他のお客さんも桟橋にやって来て、ちょっとホッとしました
時間表も無かったのでいつ出発するのかも分からない状態での待ちだったので

船員さんも戻ってきて無事出航!
帰りの船は船内に座っていきました


到着

帰りも結構な揺れで、真っ暗な海を進む船は少しスリリング

無事到着で船を降りた所

シーバスリーガル

淡水を一日たっぷり堪能出来ました

shilling

夜ご飯は夜市で頂きます

夜市

台湾で一番大きい夜市
『士林市場』です

留守わんこ

士林市場は台湾の観光雑誌に必ず載っている市場
かなり広いので、行く時は事前にお店チェックをして行くのが良いと思います

プードルかな?
ネンネして店番してます

士林市場

雑誌で何度も見たアーケード入り口

飲食街

両側ずらっとお店が並んでいて活気があります
ご飯の前に、この市場で私はやりたい事が!!

捕獲

『エビ釣り』
観光雑誌で見た時からやってみたかったんですよね

おかず

7竿で100元(約380円ぐらい)
細い棒の先に糸が付いていて、糸の先端には釣り針が付いている竿

切れたらおしまい

おかず

エビに上手く引っ掛けて素早く前のバケツに入れないと、糸が切れちゃいます
結構難しいです

狩猟民族

真剣になっちゃいますね

黙々と釣って、4匹ゲット

調理込み

釣ったエビはその場で焼いてもらえます

釣果

塩がしっかり振ってあるエビ焼き
パリパリで美味しかったです

新鮮

丸ごとしっかり焼いてくれるので、頭も尻尾もそのまま頂けました

士林夜市

エビ釣りの後は、夕飯を食べに地下に行きますよ

デパ地下

地上にある屋台は食べ歩き様の軽食が多く、しっかりしたご飯は地下にあるお店がお勧めです

食堂

どこのお店も美味しそうで、本当に迷います

食堂

すごく賑やかで、どのお店もお客さんがいっぱいです

発注

どこのお店で食べようか?散々悩んだ挙句、元気なお兄さんの呼び込みがあった所に決定

麺と魯肉飯
麺は素麺によく似た細い麺で、つゆはあっさり系
香草も入っているので、台湾らしい麺でした

魯肉飯は代表的な屋台飯なんでしょうね

どちらも美味しかった〜


小龍包

台湾は小龍包も有名ですよね
台湾での初小龍包です
小龍包を酢醤油にくぐらせ、針生姜を乗せてレンゲの上に乗せて頂きます

熱々のスープがジュワッと出てくるので、火傷をしないように注意です

小龍包は美味しかったけれど、日本の小龍包も美味しくて似たような感じ・・・
あまりに期待が大きかったせいか、日本と変わらないな。。。と思ってしまった

ニャンコ

ワンコの店番もいましたが、こちらはニャンコの店番
可愛いですね

文鳥占い

士林市場でもう一つ楽しみにしていた『文鳥占い』
白文鳥は子供の頃飼っていたヌー子を思い出します

絶対占いやりたい!
って事で、観光雑誌に載っていたお店目指してやって来ました
日本語OKの占い師さん

占い

最初に自分の名前や生年月日などを記入し、何を占って欲しいか?
占う項目の数によって金額が変わります
占う項目が決まってから文鳥登場です!
羽は飛ばないように切られていますが、見ているとしっかり慣らされていて、文鳥さんは扉を開けるとぴょこぴょこ出てきて
数あるカードの中から一枚だけ器用にクチバシで引き抜いた後は、自ら木箱に戻っていきます
可愛かった〜
まぁ役目はそれで終了

そして占い師さんがそのカードを見て占いの結果を話してくれるのですが、カードは絵が描いてあってその絵に沿った説明から結果を話してくれます

文鳥さんはパフォーマンスですね
占い師さんは、本物なので先に渡した生年月日等のデーターで分析してお話しているんだと思います

私は前に日本でも数名の占い師さんに占ってもらったことがありますが、皆さん同じように私の性格や考え方をズバリ当ててくるんですよ!
私の生年月日がそういう結果なんでしょうね

私の運勢は来年は最高に良い年となるそうです

どんな年になるのか?楽しみにしています

そうそう!
占いは撮影禁止だったので、本物の文鳥さんを撮ることは出来ませんでした

占いの後もお土産のキーホルダーを選んだり、楽しい夜を過ごしました

LLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

Rico+HIME

Author:Rico+HIME
153cmのミニミニRiderです
やっとの思いで、念願の二輪免許GET!
動物大好き、スイーツ大好き♪
美味しいもの、楽しいところにBikeでどこへでも・・
行けるようになるといいな~
お勧めのお店や、楽しいレジャースポット情報お待ちしてま~す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア