伊豆シャボテン動物公園 【伊東】

2017-03-04

2017.01.03

無性に伊豆のシャボテン公園に行きたくなり、お正月休みに行ってきました


富士山

ふと『あ、○○行きたいな〜』と思うことが良く有り、もちろん思い立ったらすぐ行動!はしませんが、しばらく自分の胸に秘めておいて、ポロっと「近いうち○○行きたいなぁ」って伝えると、「じゃあ今週末行こうか?」と、とてもフットワークが軽くどこへでも連れて行ってくれる兄ちゃんに感謝の気持ちで一杯です

富士山が綺麗

古墳

私自身、休みにずっと家にいるのが苦手なタイプ、でも一人であちこち行動するのは仕事だけにしたい。。。
そんな我侭な私にも、いつも嫌な顔をせずアクティブに動いてくれる
有難いなぁ〜としみじみ思っています

シャボテン公園前にあった山
前からこの山あったっけ??

シャボテン公園

シャボテン公園は私が子供の頃家族で行った事があり、大人になってからも2回は行ったかな?
でも、何となく風景がこんなだったっけ?
みたいな、ちょっと記憶があやふや


バード図鑑

園内の造りは何となく覚えてた!
入ってすぐ右側がバードエリア、左側がアニマルショーを行うステージがあるのは覚えていました

至近距離

バードエリアは凄く至近距離で鳥を観察できます

ピンク

珍しい鳥も野放しであちこちにいるので、自分なりのベストショットも撮ることが可能です


孔雀も近い

孔雀もこんなに近い

孔雀王

尾っぽも見事です

ハッシー

そうそう
このバードエリアには『ハシビロコウ』のビルくんがいるんです!
だけど、エリア内あちこち探してみても、どこにもいない

そしたら入り口にモニターがあり、そこにビルくんが写ってる
寒い時は室内に入って暖をとっているそうです

そんな訳で今回は残念ながら実物には会えませんでした


古墳

先ほど見た山は大室山と言うらしいです
伊豆高原のどこから見てもお椀を伏せたような休火山
国の天然記念物に指定されています

放し飼い

園内放送がかかり今からリスザルの餌やりが出来るそうで、行ってみました
リスザルがウヨウヨいます

リスザル

既に狙いを定めている?

手懐け餌

まずはお姉さんから餌を購入

小さなカップに食パンをミルクで浸してありました

ひったくり

リスザルさんも慣れていて、ちゃんとカップを持っている客かどうかを判断してるんですよね〜
さっきまで私は何も持っていない状態で目の間を通ってもスルー
今はカップを持っているのが分かってて、『こっちにくれ!くれ!』と言わんばかりに、私の手を引っ張ります

餌付け

こちらからリスザルに餌を近づけてしまうと、リスザルはその場から離れず、餌をパクパク食べてしまうので、もっと近づきたい!と思ったら、お猿さんと餌との微妙な距離を保ちます
届きそうで、届かない距離


リスザル

するとお猿さんは我慢出来なくなり、ジャンプして腕や肩、頭に乗ってきます

手乗り

これでじっくりお猿さんに餌やり

餌目当て

しかーし、餌の切れ目が縁の切れ目
『コイツはカップの餌が無くなったな』と分かった瞬間に居なくなります

さよ〜なら〜

温泉

そして名物カピバラ露天風呂


カピ

ゆず湯に浸かっていて気持ちよさそう

餌付け

ここでも餌やり出来ますよ
勿論有料ですが

立食

立つと結構大きい
餌を与えていた女の子も、カピバラが立ち上がった事によりビックリ

白馬王子快出現

小さなミニチュアホースさんとツーショット

チンパンジー

チンパンジーの島!
ロッククライミングは『志村どうぶつ園』の相葉くんがマサキドットコムのコーナーで作ったんですよね


ココ

凶暴なビリーと、寒がりなココちゃんがとても印象に残っているのですが、ビリーは枝を投げてきたりするので要注意のはず

ココ

ココちゃん発見
ココちゃんは寒いと自分の肩に手を置き、背中を丸めて歩く姿をテレビで見ていて、寒がりココちゃんに会うのを楽しみにしていました

しかし、今日はココちゃん的に寒くなかったのか、寒がりココちゃんスタイルでは無かった
ビリーは居なかった

地下道

シャボテン公園の植物たちを見に行きますよ

温室

温室なので中は暖かい

シャボテン動物園

サボテンの写真スポットエリアで、可愛いポメちゃんがスタンバっていたので、私も撮らせて頂きました

サボテン

可愛いお花が咲いているサボテン

工房

そして私が楽しみにしていたサボテン狩り

鉢

鉢も色々な種類があり、既に寄せ植えしてあるサボテンもあります

サボテン

様々な種類のサボテンがあり、自分の気に入ったサボテンをチョイスしていきます

チョイス

珍しい形や綺麗な色のものまで。。。
花も咲くタイプも可愛くていいなぁ〜
どれにしようか迷っちゃいます

寄せ植え

会計を済ませてから、スタッフの方に寄せ植えをお願いします
最初の段階で鉢を選ばなくても、ノーマルな鉢であれば、購入したサボテンのサイズによりスタッフさんがちょうど良い鉢のサイズを選んで素敵な配置で寄せ植えしてくれます

私はセンスないのでスタッフさんにお任せ

鳥?

自分好みのサボテンが出来上がったところで、まだ全て回りきっていない動物園エリアへ


カピ

先程のカピバラ露天風呂とは違う所にふれあいカピバラエリアがありました

なすがまま

やっぱり触れあえるのはイイなぁ〜
毛は硬いけど、だる〜んとした姿が可愛すぎる

扇子

バードエリア以外にも孔雀さんが野放しでいました!

求愛中

そして求愛中とあって、追い回しておりました

孔雀

孔雀だらけ

孔雀だらけ

鳥はオスが綺麗ですが、孔雀のオスは格別に綺麗で見事な羽です

日帰りのシャボテン公園でしたが、思いっきり楽しめました

そう言えば、シャボテン公園って昔は『伊豆シャボテン公園』だったと思うのですが、現在は『伊豆シャボテン動物公園』??
確かに昔はサボテンが主で、動物はそんなに居なかったような気もしますが、動物増やして名前も改名したのかな?

こんな感じ

寄せ植えしてもらったサボテン
大事に日当たりの良い出窓に飾っています
また一つ素敵な宝物が出来て嬉しいな



LLLLLLLLLLLLLLLLLLL
伊豆シャボテン動物公園
〒413-0231
静岡県伊東市富戸1317-13
TEL.0557-51-1111
open9:00~close16:00
無休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

浜松城 【浜松】

2017-02-19

2016.12.14


先日またまたタイ出張

帰国してから仕事もたんまり溜まった状態で、バタバタな毎日が続いております

そんな訳でブログも進まずって状況です

浜松駅

この日は浜松までやって来ました

木の花

この後客先に行く予定がある為、動けるエリアは限られています
そのエリア内でカフェを探していたのですが、中々良いお店が見付からず・・
どうしようか悩んでいた時に、台湾スイーツ発見

そのスイーツを提供してくださるお店がこちら!

台湾料理店でもなさそうですが

店内

店内入るとお客さんは私1人
さらにこちらのお店に決めて、歩いて向かっていたつもりが地図を間違って見てしまって、逆方向に歩いていました
そんな訳で時間ギリギリになってしまった

セット

そして私が台湾スイーツと思っていた料理は、左側のうどんでした

うどん

揚げ玉が台湾の花豆スイーツに見えていました
うどんはコシは無かったけれど、お出汁の良く染みた美味しいうどんでした


和スウィーツ

そしてこのスイーツ
これがとっても美味しかった
あんこときなこと白玉そして生チョコと生クリーム
一つ一つがすごく美味しかったです

木の花

飛び込みで入ったお店でしたが、うどんもスイーツも美味しくて大満足でした

この後他のメンバーと3人で駅からタクシーで一緒に客先へ向かわなくてはいけないので、慌てて駅に戻りました

案内板

仕事を済ませ皆で浜松駅に向かう途中、私だけ浜松城で降ろしてもらいました

前田耕陽

散策開始です
紅葉もしていて綺麗だったな

石段
浜松城

こじんまりとしたお城です

石垣
浜松城

1人のんびりお散歩です

浜松城
井伊直虎

井伊直虎のゆかりの地らしいです

鳥居

人がほとんど居ないのでお城貸切状態

城
浜松城

黒いお城も良いですねぇ〜

浜松城

.お城も満喫したので、駅まで歩いて行きました
タクシーでとっくに駅へ向かって行ったメンバーと駅で遭遇
お土産選びをしているメンバーも私と遭遇してびっくり

浜松駅はのぞみが止まらないので、新幹線の本数が少なく、駅で待ちぼうけになっていたそうです

そんな訳で帰りは皆で一緒の新幹線に乗りました

皆が駅で待っている間お城巡りまで出来ちゃった私は、なんか得した気分になっちゃいました




LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
浜松城公園
〒430-0946
静岡県浜松市中区元城町100-2
TEL.053-473-1829
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

戸田港 御浜岬公園 【沼津】

2014-12-19

2014.09.21

今日はすっごく楽しみにしていた海釣りに行ってきました!


富士

静岡県の戸田港にやってまいりました

御浜岬

朝早く出たつもりが、やっぱり静岡県は遠かったです

お昼前ぐらいに到着

浜

お天気は最高に良いです!
こちらの浜からボートに乗って釣りをします

浜

本来ならちゃんとボート屋さんに予約をして行くべきなのですが、行き当たりばったりで、のんきにボート屋さんへ直接行ってしまいました

海~

後で写真が出てきますが、セピアさんという貸しボート屋さん目指して向かっていたのですが、そのセピアさん喫茶店も経営しておりまして、ボート貸してください・・・っていきなり喫茶店に乱入してしまいました

そのセピアの娘さんとお孫さんがお店の中にいて、私の乱入にビックリ

事情を話したら娘さんが多分お父さん?に携帯で連絡取ったりしてくれていたのですが、どうやらセピアのボートは全て貸出中らしくて。。。

だけど、もう一つの貸しボート屋さんに連絡を取って下さり、手配してくれました

さらにボート屋さんまでの道のりを教えてくれました

とても親切にして下さって、本当に有難うございました


釣り~

そんな訳で貸しボートの受付場所までやって来ました
砂浜で受付だったみたい

そこでセピアのオジさんに声を掛けて頂き、隣のボート屋さんを案内してくれました

本当に感謝です

無事ボートを一雙レンタルできて、いざ釣りに出発です

狩猟民族

今の時期この戸田港はカワハギが大量に釣れるそうです

一匹目

まずはイシダイゲット

釣れた

そしてカワハギ

シマシマ

また釣れた〜

タイ

面白いほど釣れています

フネ

ボート酔いがとても不安でしたが、こちらの戸田港は湾になっていて、波がほとんど無く全く酔わなかったです

ポイント

オススメのポイントをボート屋のオジさんに聞いたら停泊している船の下が狙い目だそうです!

カワハギ

また釣れちゃった

ハギ

本当に船の下は目に見えるほどたくさん魚がいました〜
だけど、目に見える魚って釣れないんですよね
不思議

ウマヅラ

ウマズラハギも釣れましたよ〜

ホコフグ

ハコフグまで釣れちゃいました

F-BOX

膨らんでる〜

いっぱい

カワハギって皮がザラっとしていて、滑らないから持ちやすい

いっぱい

サイズも様々
だけど、釣れた時のあの竿の引きが小さくても手応えあります

釣りキチ

釣りをしていると夢中になっちゃいます

釣りバカ

4時間ぐらい釣っていたかな〜
成果は・・・


釣果

こんなに大量

とっても満足したので、そろそろ戻りますよ

喫茶セピア様

こちらが先程お話した、セピアさん
また次回来ることがあったら、セピアさんでボート借ります

鮮魚センター

こちらのお店ですこしお買い物
海の近くは、本当に鮮魚が安いです!

つい色々買ってしまいました

カニ

カニも沢山水槽で泳いでます

ウズマキミナト

波も穏やかで、こんなに大量にお魚が釣れて
本当に楽しい一日でした!!
また絶対来たい

伊豆~

山の方から撮った写真です
とっても綺麗

鮮魚センターで買いました

大量でしょう〜

お刺身・煮魚・焼き魚・・・

しばらくお魚料理が続きました

神の裁き

幸せ〜

また来年も行けたらいいなぁ〜


LLLLLLLLLLLLLLLLLL
貸しボート セピア
〒410-3402
静岡県沼津市戸田御浜岬
TEL.090-4856-6246
営業期間:4/1~11/30
営業時間:6:00~16:00
無休
LLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

Cafe Page 【富士宮】

2013-04-04

2013.01.29



まだまだ1月の記事でーす
この日はとっても天気が良くて遠足日和
でもちょっと道に雪が残ってないか心配

雪道

富士山に向かってます

富士山見えた

天気がいいので、道も乾いていて安心して走れますねー

横から

富士山を回り込むように御殿場から新東名へ
噂には聞いていましたが、広くて滑らかでとっても走りやすいです

SA
目的地に行く前に海の見えるサービスエリア
駿河湾沼津SAに寄って、ちょっと休憩しました

駿河湾
伊豆半島がよく見えます
この日は後ろに富士山もちゃんと見えましたー
天気が悪いと、すっごく近いのに見えなかったりします


本日の目的地 カフェでランチしていきます
外観
普通の民家にしか見えません


中に入ると、お客さんなのか、店員さんなのか。。。
う〜ん
いらっしゃいませもなかったし、店内をウロウロしてるし・・・
何やら厨房に向かって、お客さんが来たよーと言っています

ご近所のおばちゃんだったみたい
( ̄◇ ̄;)
店内

その方も帰り、オーナーさんが奥から・・・
なかなか気さくで丁寧な応対で、ちゃんとしたお店でした

テーブル

お店も綺麗だし、変わった小物がいっぱいで、いい感じです

テラス

お席から富士山も見えちゃいます
席から
最高のロケーションですねー

天井

このあとの仕事の都合でちょっと早めに来てしまい
ランチタイム前(>_<)

時間前ですが急いで用意しますねーと嬉しいお言葉


ランチは
パンと特製ソーセージとスープとサラダのセット
980円

スープは、かぼちゃとオニオンの2種類からチョイスできます
モチかぼちゃで(*^^)v

ランチにセットだと珈琲と紅茶が+200円でいただけちゃいます
珈琲

このお店のパンがお目当てだったので、これが美味しいかどうか・・・
パン付き
私好みの中はもっちりふわふわ系

来て良かった〜

かぼちゃスープ
少なく見えますが、私にはちょうどいい量でした(*´∀`)

店内
ちょっと統一感のない置物があったりして・・・
オーナーさんのお人柄でしょうか?!
ご近所の人が持ってきてくれた物を律儀に置いてるのかなーなんて思ったりして
(  ̄▽ ̄)


テイクアウトはパンを食べてから決めようと思っていましたが、迷わずお持ち帰りー
お持ち帰り
パンを食べてすぐ、お持ち帰り用で頼んでおきました

入口

入口だけ民家じゃない感じ 美容院風

PAGE


仕事が終わって、帰り道はもう真っ暗
メーター
最近のオートクルーズ機能は良くできていて、追尾式ヽ(´▽`)/
前の車が減速すれば、勝手にブレーキかけてくれて、いなくなれば設定速度まで勝手に加速=3

ボケーっとハンドルだけ持って帰ってきましたー

パン
おみやげのパンは6個(*゚▽゚*)

美味しくいただきました(*^^)v



LLLLLLLLLLLLLLLLLLL
Cafe Page
〒418-0039
静岡県富士宮市野中608-1
TEL.0544-25-0242
open10:00〜close18:00
日曜定休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

富士花鳥園 Ⅱ 【富士宮】

2012-09-20

2012.08.12

花鳥園の続きです〜

室内エリアから、外のゾーンへやってきました

エミューゾーン

花鳥園にもエミューがいます

前回ダチョウ王国でエミューと触れ合いをしなかったので、(今回も触れ合わなくても良かったのですが
しっぽなさんの強いリクエストでエミューの檻に入ることに


キタ━(゚∀゚)━!

エミューゾーンでも檻の外に餌が100円で販売されていて、1カップ購入しいざ中へ

入るとさっそく寄ってきました

カップを持って逃げても追いかけてくるので、意を決して餌やり


餌付け

写真を見ても腰が引けてるのが分かります

手の平に数粒のドックフードのような餌を置いて、エミューに差し出すと・・・

カツカツカツって感じで手の平の餌を取っていくのですが、なぜか痛くないはずなのに、いちいち「いたい・・痛い」と大騒ぎの私

クチバシは尖っていないので、痛みはないのですが、カツカツの圧力が結構強く、さらに首も長いので
にょ〜っと顔を上げて私と目が合うたびに、やられる〜
という迫力に押されまくりな私・・・

そんな逃げ腰な私に、しっぽなさんからは無理難題なお題が次々と出され・・・

ことごとく却下させて頂きました

あまりにも私がキャーキャー騒いでいたので、他の観光客から笑われてしまいました



黒鳥

こちらは水鳥ゾーン

黒鳥がいます

キタ━(゚∀゚)━!

近寄ってこなくて良いから


カモ

しっぽなさんは全然平気みたいで、カモの群れに近寄って背中を撫でたりしていました

カモーン

私はもちろん遠巻きに見ていましたが


餌付け

水鳥ゾーンも100円でカップ餌が販売されていますが・・・
この状況を見てやめました

ご家族連れの高校生ぐらいの娘さんがカップを持った途端
「グワーグワー」とカモやアヒル、黒鳥に囲まれて、やっぱり私と同じように手の平に餌を乗せると凄い勢いでカツカツされていました

この水鳥ゾーンで猛禽ショーが始まるのですが、開始までまだ時間があるので、ペンギン達のところへ遊びに行ってみます

ペンギンゾーン

ペンギンゾーンは室内にあります
ちょうどペンギンの餌やり時間は終わっていたのですが、ペンギンたちは楽しそうに遊んでいました


滑り台滑り隊

こんな風に滑り台をスーっと滑るんですよ
滑ってはまた戻って階段を上り、スーっと滑るを繰り返して遊んでいました

とっても可愛い

至近距離

水しぶきが良い感じ


ロックオン

こっちに向かって近寄ってきました
正面で見ても顔が可愛いです


嘴で前が見えません

オオハシもいました

色がすっごく綺麗です

クチバシがこんなに大きくて、迫力があります

白うさちゃん

そして可愛いうさぎさんゾーン

いなりちゃん

まったりくつろいでいますね

捕獲

うさぎさんを抱っこ
最初は大人しかったのが、暫く抱っこしていると後ろ足で凄い蹴りが始まりました

やっぱり抱っこは嫌なのね

猛禽ショー

そして猛禽ショーが始まる時間だったので、水鳥ゾーンへ戻ってきました

離陸

ふくろうショーの時と同じように、木から飼育係のお兄さんのところへ飛んで行きます
飛び立つ瞬間の良い写真が撮れました


狩り

こんな感じでお客さんの頭をスレスレに飛んで行きます

キタ━(゚∀゚)━!

シャッターチャンスとばかりに、みんなカメラを一斉に鷲さんに向けます
こちらの猛禽ショーでも、空高く鷹や鷲を飛ばして疑似餌でハンティングさせていましたが、
やっぱりなかなか戻ってこなかったりとハプニングもありましたが、最後はすっごっく遠くからやってきて
見事獲物をゲットしていました

接触事故

私の頭上も飛んできました

あまりに近くを飛んできたので、鋭い爪がちょっと手に当たりました

凄い迫力でした



み みずく れ

ふくろうさんも1羽登場

それぞれの鳥の特性を把握しての訓練・・・
ショーに出せるまでに育てるのも大変でしょうね

でも、みんな見事にカッコイイショーを見せてくれました

花鳥園は私にとって見所満載で結構長居してしまいました



花鳥園の後、近くに風穴と氷穴があるので、帰りがけに観光して帰ります


氷穴

向かっている道中、物凄い車の渋滞

何かと思ったら氷穴・風穴へ行く環境客の渋滞でした

バイクなのでごめんなさいして、先を行きましたが、着いたのは氷穴!

風穴はもう少し先のようですが、とりあえず先に氷穴を見てから後で風穴に行こうと決めて、
駐車場も案内されるままバイク置き場まで一気に行かせていただきました
暑いので皆さん涼を求めて行き先は一緒ですね

メタリカ兄さん

バイクを降りても結構な人の行列だけど、とりあえず、せっかく来たんだから並んで待っていました

ふとバイクを見ると、見知らぬ男性が私のバイクハンドルを握ってる

実際は後ろの柵パイプを握っていたのですが、バイクに興味ある方なのか、ずっと私のバイクを見ていました

ちょっとビックリした

モケイ

結構な行列だな〜とは思っていたけれど・・・・
なんと80分待ちと言われました

どっかのアトラクションの待ち時間のような・・・

風穴も同じような待ちかな・・・


並んじゃったし、今更風穴の方に行く元気もないので、氷穴だけの観光覚悟で並びました

案内

建物の横を並んでいた時、もう少しかな〜と思っていたら、ぐるりと建物の後ろを通らされ、
更にまだ先がありました

暑いけど、中は涼しいはずだから頑張ろう


地下GO

こ〜んな感じで氷穴に続く道が行列

右側の階段を上ってきている人は見終わって帰ってきた人たち

メガネをかけている人は、メガネレンズが曇っているほど

そんなに温度差があるのですね


川口隊長

ようやく、中へ・・・

洞窟が近くなるにつれて、冷気が徐々に伝わっていましたが、中はやっぱり涼しい〜

けれど、後ろがどんどん迫ってきているので、立ち止まってゆっくりは出来ません

万年氷

流れのままに先を進み、ちょっとした氷穴スペースで記念撮影

氷穴の中は、かなり狭いところもあり、足場も滑りやすく結構危険です

背の高い方はしゃがんで歩く場所もあるので、結構キツイかもしれないですね

そうこうしているうちに・・・
あれ・・・
出口

氷穴の中は大した距離もなく、所要時間5分ぐらいでしょうか・・・

1時間以上かけて待って、入っていた時間が5分ほど・・・


もっとちゃんと調べてから行けばよかった

さらに氷穴と風穴を調べている時に、私がずっと食べてみたかった吉田うどんが食べられるとネットに記載してあったので、氷穴を見たあとに中の施設でうどんを食べよう!
って話していたのに・・・・・


吉田うどんがあるのは風穴の所にある施設での販売だったそうです

時間も夕方近くになっていたので、風穴まで行く時間と気力も無く・・・吉田うどんは諦め

吉田うどん

途中道の駅なるさわに寄ったので、吉田うどんを期待しつつ・・・(まだ諦めてない

何度、道の駅内をウロウロしても、吉田うどんはありませんでした

そして食べたのが・・・
ふつーの『月見うどん』

お味はもちろん、ふつーでした

いつか吉田うどんを食べに行くぞ

と心に誓い帰路に向かいましたとさ

おしまい




LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
富士花鳥園
〒418-0101
静岡県富士宮市根原480-1
TEL.0544-52-0880
open9:00〜close17:00(冬季は16:30)
無休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

Rico+HIME

Author:Rico+HIME
153cmのミニミニRiderです
やっとの思いで、念願の二輪免許GET!
動物大好き、スイーツ大好き♪
美味しいもの、楽しいところにBikeでどこへでも・・
行けるようになるといいな~
お勧めのお店や、楽しいレジャースポット情報お待ちしてま~す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア