FC2ブログ

おちゃのじかん 【韮崎】

2018-05-16

2018.04.23

今日は山梨県の韮崎へ出張です

ナニコレ

お客さんの会社から見た景色
右側に見えている輪っかみたいなのは、観音様らしいです

珍百景

街に降りてきたら観音様が近くに見えました
建物の上に立っているみたい
高い所が好きな私はとりあえずランチの前にGO!

後ろ姿

観音様の近くに車を停めて行ってみました

韮崎観音



観音様

下からのアップ

眺め

観音様の所から見た景色
さっきと逆にお客さんの会社が見えます

細道

今回は久しぶりにりこ姫の真骨頂、調べたカフェに向かいます

道案内

細い道で山に入っていく感じ
所々に、こちらの立て看板が案内してくれます
実際にはナビで向かったのですが。。。
隠れ家感がたまりません

おちゃのじかん

『おちゃのじかん』さん
着いた時は店主も他のお客さんもいなくて、どうしようかウロウロ(怪しい)していたら、隣の建物(多分ご自宅)から店主が出てきて、「どうぞ」と、店内へ案内されました

店内

店内入ると、こじんまりした可愛い感じ
かなり完成度が高いです

カフェ

久しぶりのカフェっぽいカフェ

パン

パンも販売していました

天井

天井が高くて狭さを感じません

裏庭

奥のドアを開けると裏庭がありました
ブランコや外にもテーブルがあって、お天気の良い日はお外でランチも出来るみたいです

ツリーハウス

ツリーハウスもあります
お庭とても広いです

オープンテラス

外の方が席が多いですね~

眺め

のどかな良い眺めです
この環境はなかなか作り出せないこの場所ならではの雰囲気ですね

小屋

屋根付きのテーブルもありましたよ

テラス

こちらは建物出てすぐのテラス

裏
店内

裏庭側から見た店内

DETOX

外のテラスにデトックスウォーターが常備してありました
レモンやハーブなどが入ったお水

タイカップ

お店の方が今日のは少し苦が目とお話されていましたが、すっきりしてさわやかなお水で美味しかったです

プレート

オーダーしたのは
『ベジプレート』1000円

自然食

野菜と豆の盛り合わせ・雑穀ごはんのミニスープ付き
筍焼いたのが美味しかった~
生春巻きや豆腐の上に甘しょっぱくしたお豆が乗っているもの。。。
美味しかった~


穀物コーヒー

ドリンクは穀物コーヒーにしました
苦味の少ないすっきりしたコーヒーでした

おちゃのじかん

一通り外の写真を撮らせていただいた後に2組の地元の方らしきお客さんが来て、のんびりスイーツとカフェを楽しんでいらっしゃいました
お店の方もお客さんもいい時間の過ごし方をされていて羨ましいなぁ

観音様の写真はいらないんじゃないかと思うような、久しぶりにとても素敵なカフェでした
あんまりご紹介すると隠れ家でなくなってしまうほど、お客さんが来てしまいそうな完成度の高いお料理と景色でした
りこ推しです

ご馳走様でした



LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
おちゃのじかん
〒407-0263
山梨県韮崎市穴山町7063-1
TEL.0551-25-2321
open11:00~close18:00
水・木曜定休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

不老園 梅まつり 【甲府】

2018-04-05

2018.03.01

また山梨出張です


不老園

最近出張ネタばっかりですね

エントランス

ちょうど梅が咲いている時期だったので、不老園にやって来ました

梅

今日は先輩は来てくれませんでした
つい最近山梨出張行ったばかりだったので嫌みたい

梅富士

山脈の後ろに富士山が見えます

茶屋

茶屋もありましたよ
平日なので、観光客が少ない

垂れ

枝垂れ梅

売店

売店も暇そうでした

梅
盆栽

盆栽も販売していましたよ
一鉢欲しいけど、仕事中だしな。。。

梅
梅

のんびり散策

梅

梅のいい香りがしてきます

梅

桜ほどのゴージャス感は無いけれど、ポツポツと咲いている感じ好きなんですよね

梅

やはり日当たりの良い南側は咲いているけれど、北側はまばらな感じでした

梅

頂上に向かって登っています

頂上

岩山

富士

頂上から見た富士山

梅
梅

梅のアップ

梅

可愛いお花です

古民家

古民家的な建物

梅

行きは南側から登り、帰りは北側から下ります

梅
梅まつり
不老園

案内図を見て分かるように、軽くハイキング状態でした
山に梅がたくさん植えてある不老園
良い運動になりました

善光寺

何年か前にふらりと寄った事のある善光寺が見えました
懐かしい

段々暖かくなってきましたね!
次は桜だな



LLLLLLLLLLLLLLLLLL
不老園
〒400-0805
山梨県甲府市酒折3-4-3
TEL.055-233-5893
開園期間
平成30年2月1日~3月下旬
open9:00~close17:00
LLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

甲州ほうとう小作 【甲斐】

2018-03-27

2018.02.13

またまた甲府出張です

榛名富士

天気も良く富士山がとても綺麗に見えます

ワンダーランド

今回は先輩と一緒で、仕事前にお昼を頂く事に。。。

小作人

先輩からのリクエストで、山梨の観光地的な所で食事したい!
という事で、山梨県内いくつもあるチェーン店の小作さんに決定

妖怪ポスト

客先に最も近い竜王玉川店をチョイス

古民家

期待通りの水車や古民家
風情あります


小作

奥側に店舗の入口があり、いざ入店

エントランス

中に入ると老舗旅館のようなエントランス

ロビー

お昼前に入店したのですが、私達が一番のりだったみたい


店内

全てお座敷の落ち着いた店内

宝庫

奥もこんな感じで倉庫(蔵)の出入り口が室内にあり、奥にはお宝がありそうな雰囲気

とりもつ

店員さんに勧められ鳥もつ煮も頼みました
私は鳥もつ大好きで、どの部位もオッケーなのですが、先輩はレバーが苦手なようで
半分以上がレバーだったため、ほぼ私が頂く形になりました

宝刀

そしてほうとう
鹿肉ほうとう 2100円
高いので自分だけ地味に行こうと思ったのですが、先輩の強い勧めで二人共同じメニューを頼みました
高いだけでなく小食なので、あれこれ入っていると大概食べきれないんですよねぇ

猪肉

鹿肉は固く筋っぽいお肉
臭みは殆ど無く、噛めば噛むほど味が出る美味しいお肉でした
お肉はたっぷり入っていて大満足
しかし入りすぎていて、予想通りのお腹いっぱい

かぼちゃ

野菜もたくさん入っていて、かぼちゃじゃがいもとても大きく、もの凄くお腹にたまりました
ご馳走様でした
限界を超えました

外壁

おばあちゃんの家に遊びに行った時を思い出すような趣のある古民家でした

小作

正面から見た店舗
観光観バッチリ

門

こちらが正門だったようです
立派なお屋敷の入口ですよね

看板

そう言えば、私の父は山梨出身で母はよくほうとうを作っていました
あの時は山梨名物と知らず、夕飯に普通に頂いていた平べったいうどんぐらいにしか思っていなかったのですが。。。
大人になって山梨名物と知り、つい先日会社の先輩(山梨出身)と何気なくほうとうの話をしていたら、
先輩の地区ではほうとうは殆ど食べないんですって!!
父の出身地がほうとうを食べる地区だったらしく
山梨=ほうとうってなっているけれど、先輩の実家では家ではほうとうは作らないし、食べるとしたら外食で食べに行くもの
って聞きました
知らなかった~山梨県民はみんな普通にほうとう作って食べているものと思っていました
プチカルチャーショック

LLLLLLLLLLLLLLLL
甲州ほうとう小作
〒400-0116
山梨県甲斐市玉川234
TEL.055-279-5555
open11:00~close21:30
無休
LLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

ほうとう 金峰 【甲府】

2018-02-10

2017.12.25

山梨の日帰り出張です


ほうとう

本日のランチはこちらのお店で頂きました

金峰

山梨といえばほうとう
私の父の実家が山梨なので、ほうとうは小さい頃から普通に食べていました

サイン

色々な方のサインが飾られています

座敷

奥のお座敷に通されました

おざら

頼んだ料理はほうとうと思いきや、おざらです

温汁

冷たいほうとう麺に温かい汁をつけて頂くおざら

ほうとうは味噌ベースの汁でかぼちゃも入ってるドロッとした煮込みうどん
麺は幅広で柔らかく冬は定番の郷土料理です

反対におざらは夏向けのほうとう
煮込まずに冷水でしめてあるので、煮込みほうとうよりも麺は固めです
そして汁は醤油ベース

手打ちのほうとうとあって、麺はコシがあり美味しかったです

もつ煮

そして私の大好きな鳥もつ煮
砂肝、ハツ、レバー、きんかんの鳥の臓物を砂糖と醤油に甘しょっぱく煮たもの
最高に美味しいです

キロ

そして帰りの高速
富士山もこの時期はまだ雪がそんなに被っていませんでした



LLLLLLLLLLLLLLLLLLL
金峰
〒400-0047
山梨県甲府市徳行1-13-18
TEL.055-226-5493
昼 11:00~14:00
夜 17:00~22:00
水曜定休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

ちよだ 【甲府】

2017-07-12

2017.05.11

今日は山梨に出張です

ちよだ

こちらのお店が私が楽しみにしていたお店
ほうとうをつけ麺風にした「おざら」発祥のお店です。

甲府駅から徒歩3分ぐらいの駅チカです

おざら

山梨といえば、ほうとうですよね
ほうとうと言えば、温かい味噌ベースの汁に、根菜系の野菜たっぷりのうどん
それがつけ麺のほうとうとは。。。興味津々です

店内

店内は昭和な感じ

店内

平日のランチはサラリーマンが多かったです

ランプ
夜の部

夜は居酒屋として営業しているようです

おざら

オーダーした『おざら』

ほうとう

太く平たいほうとうの麺が冷やされて、さるうどんのように盛られています。
これを温かいつゆにつけて食べる

普通の煮込みほうとうは、麺がクタクタになるまで煮込んであるので麺は柔らかいのですが、こちらのざるほうとうは冷水で締めてあるのでコシが強いです

つけ汁

味噌煮込みスタイルの「ほうとう」の冷たいバージョンかと思っていましたが、
つけ汁は、鰹出汁の醤油味で、典型的な関東風のうどんや蕎麦ののつけ汁。
ネギや油揚げ鶏挽き肉や大葉などが入っています
これからの暑い夏には、サラサラっと食べられる冷たいほうとうは良いですね


ちよだ

落ち着いた店内で、美味しい『おざら』ご馳走様でした



LLLLLLLLLLLLLLLLLLL
ちよだ
〒400-0031
山梨県甲府市丸の内2-4-8
TEL.055-222-5613
昼11:30~13:30
夜17:30~22:30
日・祝定休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

Rico+HIME

Author:Rico+HIME
153cmのミニミニRiderです
やっとの思いで、念願の二輪免許GET!
動物大好き、スイーツ大好き♪
美味しいもの、楽しいところにBikeでどこへでも・・
行けるようになるといいな~
お勧めのお店や、楽しいレジャースポット情報お待ちしてま~す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア