FC2ブログ

おやま田んぼアート 2018 【小山】

2018-07-28

2018.07.08

すっごく久しぶりにバイクに乗りました

今年のこの猛暑は何なんでしょうか
梅雨も殆ど無く、いきなり猛暑続き

バイクに乗ろうと決めていても、あまりの暑さに心が折れてしまうほど。。。

それでも頑張って行ってきました

バイクで行っちゃう

目的地は栃木県小山市の田んぼアート

ピンチョロさんのブログを拝見して、小山の田んぼアートを知りました

小山辺りなら距離的にも良い感じなので、向かったけれど、やっぱり暑い

走ってて風を浴びている時は良いけれど、信号待ちで止まっているとバイクのタンク熱もプラスされて、死にそうなほど暑いです

hello

第8回目となる田んぼアート、小山市内の4会場で開催されていて、その4会場も距離があるので歩きでは回れないと思う

kitty

渡良瀬遊水地会場 : ハローキティ

見事なキティちゃん


田んぼアート

見るポジションが決まっていて、そこからじゃないと上手く見えないんですよ
土手から見下ろす感じで、本当に良く出来ていました

次の会場

バイクを降りて大量の汗が吹き出し
涼む場所もないので、サクっと次の目的地へ向かいます

展望台へ

次の会場は
間々田会場 : 弱虫ペダル

この会場は駐車場の誘導、スタンプラリーの受付など地元の方達がいらっしゃいました

駐車場の誘導をしていたご年配のオジ様達はバイクに興味津々
さらに女である私がバイクに乗っていることもびっくりしてて
私は見た目的にもバイク乗りには見えないようです

そこで必ず聞かれるのが
『何cc??』

オジ様達はバイクを見て必ず排気量を聞いてきます

私のバイクは400ccですが
しっぽなさんのバイクは1000ccなので、それを聞く度に『軽自動車より凄いんだな!』と言われます

そんな訳で着いて早々、オジ様達の質問攻めから逃れた後はサクっと田んぼアート見に向かいます


手塚治虫先生

階段を上った先はそんなに広くないエリアなので、皆さん写真を撮ったらすぐに戻っていきます

アート

弱虫ペダル。。。
原作を知らないのでキャラクターも分からないのですが、やっぱり良く出来ていますね

田んぼ

人が居なくなった頃を見計らって写真に収めました

次の会場へ向かうのに駐車場へ戻ると、またオジ様達がわらわらと寄ってきて、またしばしお喋り

オジ様達も暑いから体調気をつけてね

オジ様達に見送られて次の会場へ

HONDA to HONDA

次の会場は
美田会場 : 本田圭佑、栃木ゴールデンブレーブス

ビックリするほど、人が居ません

タイミング的に誰も見に来ていなかっただけだと思いますが、場所も少し離れた所にあってナビでも迷ってしまいそうでした

砂利の坂道を上り、こちらも土手の上から見下ろす感じ

佳祐

ワールドカップでも活躍された本田選手
よく出来ていますよね
見た瞬間に本田選手って分かります

この近くに栃木ゴールデンブレーブスのアートもあったようなのですが、まさかの気づかず
次に向かってしまい見れませんでした

鉄腕

気温もぐんぐん上がっていて、結構過酷な時間帯
絹会場 : 鉄腕アトム&ジャングル大帝

こちらも地元のスタッフがいる会場でした

スタンプラリーは結局やらずにアートを写真に収めるために回ってきました

view point

バイクで入って行った時は凄い注目を集めていましたが、駐車場が広かったので、少し離れた所に駐車したこともあり、
こちらの会場では人に話し掛けられることはありませんでした

レオ

鉄腕アトムとレオ
こちらも素晴らしい作品でした

正面図

田んぼアートの説明パネルを正面から撮るとこんな感じが

下から

下から撮ると、きちんとした形になるんです

穀物

それぞれの苗の特徴
 ・雪あそびは葉が白くなる(背丈は低い)

 ・紅あそびは葉がピンク色になる(背丈は低く、色を鑑賞できる期間が短い)

 ・黄色大黒は葉が黄色になる(背丈は低い)

 ・むらさき米は葉が黒っぽくなる

 ・とちぎの星は新品種の米(なすひかりを父親にもつ)、主に背景として植えつけている

 ・赤穂米は他の品種よりも背丈が高くなる

 ・あさひの夢は、コシヒカリよりも米粒が若干大きく収穫量が多いといわれていて主に背景として植えつけている

 ・みどり米は古代米(もち米)、もみの色が緑色をしている

このようにその苗の特徴を活かして見事な田んぼアートを作り出しているんですね


成長過程

田植えからの成長過程も細かく説明で書いてありました

七夕

会場の前は農産物直売所
バイクなので買い物は難しいけれど、水分補給して少し休憩しました

途中でカフェによってランチをする予定が、そのカフェが今はやっていなくて(お休み中らしいです)
お昼抜きでした

時間も微妙になってしまったので、お昼抜きで帰ります

わんこ

自転車でやってきた親子が自転車カゴにワンちゃんを釣れて田んぼアートを見に来ていました

この暑さじゃ、ワンちゃんも危険で炎天下の時間は長時間外に出せないですね

帰りもヘロヘロになって、無事帰宅

この暑さ、しばらくバイクは無理そうです



LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

おやま田んぼアートオフィシャルサイト

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

あしかがフラワーパーク 2018 【足利】

2018-02-14

2017.12.24

記事のアップ順番間違えてしまった・・・
山梨のほうとう記事の前にこのあしかがフラワーパークの記事だったのに

気を取り直して

次の目的地は・・・

お祭り

あしかがフラワーパークです

真っ暗になる前に着いておきたかったので、ちょうどいい時間です

昔もイルミネーションを見にあしかがフラワーパークに行った事があったのですが、その時はこんなに混んでいなかったし、出店も出ていなかったような

入場

イルミネーションはやっぱりテンション上がる〜

お池

池に映るこの景色も素敵

カップルシート

ちょいちょい写真撮影するスポットが用意されています

イルミ

だんだん暗くなってきました

花壇

フラワーパークなのでお花のイルミネーションが多いです

藤

そして一番のメインがココ

藤

藤の花のイルミネーション

藤

実際ここは本物の藤棚で、藤の時期には見事な藤棚が見れます
ここの藤は私は見たことがないけれど

藤

藤イルミネーションをバックに記念撮影

藤
花
虹
サービス

写真を撮ってくれるサービスがあって、フォトカードとしてプリントしてくれるというもの
時間もたっぷりあったので、私も並んで撮ってもらうことに。。。

撮影したら、少し離れたところでのお渡しサービスになっているのですが、案の定無料サービスと言いながらの写真販売を勧めるものでした

無料でくれるカードの写真はもの凄く小さい写真で
その写真を引き伸ばしたのが1000円で販売。。。みたいな

私はもちろん無料のフォトカードだけ頂いてきました

購入

周りのみんなが光るものを食べていたので私も購入

舐めてみた

結構大きな飴
ハートや星など色(味)違いがあって、私はイチゴ味のハート型をチョイス
飴は正直美味しくない飴でした

変色

電源入れると色々な色に変化

変色

周りを見るとみんな口の中が色鮮やかになってる〜

山

園内結構な広さで、山のエリアから撮った写真

イルミ

山側に装飾されたイルミネーション

イルミ
キャッスル

お城のイルミネーション

ピラミッド
トンネル
ドーム

ここは占いの場所でした

全灯

ボタンを押すとお花のイルミネーション点灯が始まり色によって健康・お金・愛情などの運気が良いのが決まるのですが、たまに全部が点灯し全て運気が良いスペシャルな結果もありました

私はピンクの愛情運が良かったです

木
カップルシート

他のカップルさんが座っているところをパチリ

池

池のところのイルミネーションは逆さに映って綺麗なんですよね

池
池
世界

これもすごい映りで素敵

トンネル

イルミネーションのトンネル

庭園
プリズム

光がとても綺麗です

木

かなり高い木にも装飾されていて、取り付けるのに大掛かりだっただろうな〜と思ってしまいました

ツリー
ツリー
ツリー
トンネル
ピラミッド

ピラミッドも池に反射していて、とっても綺麗なんです

ピラミッド

やっぱりイルミネーションは綺麗ですね〜

ピラミッド

インスタ映え間違いなしな感じ

馬車

可愛い馬車もイルミで装飾
たっぷり4時間ほど楽しんじゃいました

そして帰りが信じられないほどの渋滞・・・
駐車場から道に出るまでに1時間近く。。。
全く動かない。。。
誘導するおじさんが居るんだけど、あまりにも詰まりすぎていて、私達のいる駐車場からの道だと本線に合流するシステムが
本線ももちろん混んでいて、中々車が入れない
さらに駐車場がいくつもあって、あちこちの駐車場からみんな一斉に本線に繋がる一本道に出てくるので、その一本道にすらたどり着けず、駐車場内で列を作り立ち往生
道にすら出られないからどうする事も出来ず、ずっと駐車場で出口目指して並んでました

田舎道なので、どうしようもないのかもしれないけれど、あの帰りの渋滞は有り得ない

イルミネーションが最高に素晴らしいだけに勿体無い

帰りの渋滞緩和なにか対策出来れば良いのですが、道路的に難しいのかな。。。
ご近所に住む方も本当に迷惑だろうな・・・と思いつつ、帰りはぐったり気分で帰路に着きました

LLLLLLLLLLLLLLLLL
あしかがフラワーパーク
〒329-4216
栃木県足利市迫間町607
TEL.0284-91-4939
LLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

第100回 益子陶器市 【益子】

2017-12-10

2017.11.04

秋の陶器市です


100

今回は益子陶器市100回目
陶器市は春と秋の年2回行われるので50年目!?

いす

路地裏テント付近

おかいもの

作家さんの素敵な作品が並んでいます

おぶじぇ

かまぐれの丘エリア
この丘の奥がハーフパイプのようになっていて、子供達のお遊びエリアとなっております


わんこ

犬や猫の可愛い作品のお店
ワンちゃん連れの方がよくこちらに立ち寄っております

かふぇ

ランチはこちらの『プランデプラ』さん
今回で3度目の訪問です

らんち

いつものプレートランチ
鶏肉を圧力鍋で調理したホロホロなお肉
キッシュにパン、大根の煮物にさつまいものサラダとワンプレートでも大満足なランチです

おかいもの

お腹も満たされたところで散策再開です
こちらは木の作品のブース

おかいもの

こちらはガラスの作品
陶器市といっても陶器以外の作家さんも色々出店しています

えみぱん

毎度お馴染みの『えみぱん』さん
さすが、今回も行列の待ちです

てんない

今回は時間も早かったので余裕で購入できそうです

おやつ

ランチ食べたばかりだけれど、一つだけ頂いちゃいます
ふわふわで柔らかくて美味しい

こみんか

旧濱田邸
古民家の感じが素晴らしいです

かま

登り窯

こうよう

紅葉がとても綺麗

おかいもの

いつもの気になるこのキャラクター

おかいもの

作家さんの一つ一つ手作りな作品は見ていて本当に楽しいです

おかいもの

そしてとても綺麗な器を発見

きれい

ピンクの淡いところと濃いところ。。。
すっごく綺麗
お値段は良いお値段していました

わんこ

チワワちゃんのフリフリお洋服
似合っていて、とても可愛いです

おかいもの

男性が好みそうな器
中の黒が器を引き締めてる感じ

わんこ

リボンつけた可愛いポメちゃん
カメラ目線頂きました

わんこ

看板犬のチワワさん
他のワンコが通るたび吠えていました
ちっちゃいから、あまり迫力無いんだけどね

おかいもの

緑系の器
こちらも綺麗

あお

そしていつもの青い器のお店

つりー

店内に大きなツリーが飾られていました

かっぷ

ツリーにカップが飾られていて、本物の陶器のカップなので重量は結構あります
なんて大胆な飾りなんでしょう

かんきち

そしてこちらも毎回お邪魔させて頂いているカンキチ工房さん

こうぼう

今回も素敵な作品が沢山並んでいます

らいぶ

カンキチさんのブースのすぐ隣ではライブが行われていました

わんこ

ワンちゃんもライブに夢中!?

そざい

カンキチさんではワークショップが出来るそうで、今回の陶器市ではそれが楽しみでやって来ました
まずは多肉選びから。。。

せんたく

この子に決定

れくちゃー

土台は出来ているので、体験する人は毛糸を巻いていくだけという、お子様でも楽しく出来ちゃう毛糸コケ玉作り

まきまき

教えて頂いた通り、ひたすら巻き巻き。。
意外にも細かい調整とか必要なく、決まった方向に巻くという作業
下地の土台が隠れるまで巻くのは、毛糸の太さにもよるのですが、私は極細を選んでしまったため、かなり毛糸を使用しました

まきまき

ひたすら巻き巻き。。。
この作業。。。嫌いじゃない

まきまき

土台が隠れた所で、今度は装飾用の毛糸にチェンジ

この装飾用は軽く自分好みに巻き付ければ良いだけだったのが、私はいつ終わって良いものか分からず、ひたすら巻いてしまって
また毛糸を多く消費してしまいました
ゴメンナサイ

ころすか

ちょうど体験している最中に思わぬ雨が
今日は降る予報じゃなかったので、ほとんどの人が傘無し
もちろん、私も傘持っていなくて、カンキチさんのご好意で雨が小降りになるまで、雨宿りさせて頂きました

その間、お店の看板犬『コロスケ』と遊んでいました

ころすき

もうね、、コロスケ可愛すぎ

ころすく

無駄吠え一切なしで、ポケーとしてて、のんびりしている優しい子
フレブルはこんなに穏やかな犬種なのか、コロスケがカンキチさんにしっかり躾けられていてお利口さんなのか?


ころすけ

雨のおかげでたっぷりコロスケと遊んで癒されました

あみ

こちらはコロスケバージョンのこけ玉
カンキチさんの作品は可愛くて、おすすめな作家さんのひとりです

100

名物たぬきの前で、今回の100回記念として100メガネ?
をかざして写真撮っている女子を後ろからちゃっかり撮影
このメガネがどこで配られていたのか・・・最後まで分からず

おかいもの

そしてもう一つ私の好きな作家さんのお店へ
前回最終日だった事もあり品薄で、お目当てのカップ購入出来なかった事もあり、今回は自分の気に入ったカップがある事を願いつつやって来ました

作家さん(concept-ifさん)と少しお話出来て、なんと拠点が群馬県で家からもそんなに遠くないということが判明
素敵なカップを2つ選び、やっぱりこの方の作風好きだな~
と、改めて感じました

お話に夢中になってしまい、ブースの写真が1枚しか撮っていなかった

おかいもの

どの作品も本当に素敵で、時間があっという間に過ぎてしまいます

おかいもの

緑系も綺麗なんだよな~

おかいもの

女子が好きそうな感じでしょ

おかいもの

こちらはクールな感じのブルー系

mosmos

モスモスのお店
看板鳥のオカメインコさんもいますよ

mosmos

あ!
傘を車まで取りに行って頂いて無事雨でも大丈夫な状態となりました
本当に有難うございます!!

mosmos

モスモス多肉バージョン

mosmos

モスモスコケバージョン

モスモスはコケが髪の毛みたいになってて可愛いのですが、私はなぜか上手く育てられない

器だけ増えていってます

コケだけ購入も出来るのですが、まぁ今回はいいや

おかいもの

傘を持ってきて頂いたおかげで、のんびり散策も続行出来て、とても楽しかったです

きゃら

そういえば、前回の春の陶器市で秋の陶器市100回記念?として、皆さんの投票でキャラクターを決めると言っていたイベント、帰り際に思い出して
私が投票した犬かな~
と思いながら向かったら、こちらのキャラクターになったそうです・・・
見ても私の記憶になかったのが残念でした

こうにゅう

今回自分で作った!?
可愛い毛糸コケ玉

こうにゅう

そして『concept-if』さんの作品マグカップ

こういう作品大好き

毎日のコーヒータイムに大活躍です

また来年も楽しみにしています




LLLLLLLLLLLLLLL
益子町観光協会
第100回 益子陶器市
2017年11月2日~6日
9:00~17:00
TEL.0285-70-1120
LLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

大谷資料館 【宇都宮】

2017-10-02

2017.09.03

素敵なカフェと大谷観音の後は、テレビでも放送されていて一度行ってみたいと思っていた場所

大谷資料館に行ってきました

岩山

大谷観音からバイクで2~3分?
あっという間に到着

大岩

バイク止めた目の前がスゴイ大岩

巨大岩

観光バスと比べてもかなり大きいです

坑内13℃

坑内13℃
事前に調べると一枚羽織るもの・・と書いてあって、そんなに寒いのか
と思っていたけれど、私はバイクの格好でちょうど良い室温でした

入館料800円をお支払いして、いざ中へ

下へ

通路は狭いところは一方通行になっていて、入ってすぐに階段を下り奥深くに進みます

採石場

注意書きで・・・

許可なく2時間以上にわたる撮影と、三脚・一脚や自撮り棒など撮影用器具等を使用した撮影や、階段・踊り場・狭い通路などでの立ち止まっての撮影及びカメラを床や手摺りなどに固定しての撮影は、一般のお客様から迷惑行為のご指摘が多いため禁止とさせていただきます。

と、あるように確かに狭い階段の途中で立ち止まって撮影は、後ろのお客様に迷惑になります

遺跡

こういう途中途中の撮影は、立ち止まるとは言っても、数秒程度
後ろのお客さんとの距離も空いていたので、迷惑にならないように撮影は行っていました

そこへ後ろから来た団体一行

ガイドが連れ歩いていたのですが、ポイントポイントで説明をするらしく、通路は見学する感じもなく一目散と説明ポイントに向かっている感じ
下り階段の所で、いかにも私達が邪魔!って感じで抜かしていきました

そのくせ、ポイントでの説明の時、団体さんの誘導がちゃんとされていなくて、私達の行く手を阻むという仕打ち

すこ~し、独り言のようにその行為を注意する発言をしたら(私じゃなくお連れの方がね)、後ろにいたスタッフが気付いて慌てて団体さんを端に誘導していました
まぁ周りを気にしないで通路を塞いている団体さんもどうかと思うけど、スタッフとして付いて歩いてる人が団体さんを誘導することもせず、一緒に説明を聞いているのって。。。
ちゃんと仕事して下さい

機械

採掘する機械の展示

人力?!

昔の手彫りだった時代の像
厚さ6寸×巾10寸×長さ3尺(18×30×90cm)を一本掘るのには、
3600回も腕を振るったそうです
1人の石切り職人の採掘量は、1日で約12本
このようなツルハシによる採掘は、機械化になる1960年(昭和35年)頃まで行われていたそうです
機械化になったのが、思っていたよりも最近で、それまで人の手によって掘られていたと思うと、本当に大変だったろうな。。。
と、つくづく思います

遺跡

通路を過ぎると広い空間に出ます

本当に神秘的な空間

ライトアップ

奥がライトアップされていて、とても神秘的な感じです

オブジェ

フラワーアーティストの假屋崎 省吾さんの作品が展示されていました
青いライトアップがオブジェをより一層素敵に感じさせてくれます


心霊スポット

奥深くはすごく真っ暗

ちょっと怖い感じのエリア

ロケ地

ロケ地として利用される事も多いそうです

講堂

広い空間
ライトが無いと真っ暗な空間

モニュメント

こんなに奥深く掘り勧めて、地下神殿が出来上がったんですね~


お墓

ライトの色も色々有り、色によって雰囲気も変わります

プロジェクションマッピング

本当に見事な神殿です

遺跡

1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年をかけて、 大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間です
その広さは、2万平方メートル(140m×150m)にもおよび、野球場が一つ入ってしまう大きさだそうです

pmpm

きゃりーぱみゅぱみゅさんの大谷資料館での撮影写真

ギャラリー

こちらのギャラリーエリアで展示されています
他にも、PV撮影だったり、CM撮影、ドラマ撮影など様々な撮影に利用されているみたいです

紫

紫のライトアップ
ずっと見ていると。。。

2色

時間とともにライトの色が変化

また違った感じに見えます

宗教施設

幻想的で写真撮っていても楽しくなっちゃいます

脱出

帰りはこちら側からの一方通行です

ミュージアム

地下から戻ると別部屋に資料館として、様々な展示がありました


ワンコ

外に出るとワンコちゃんがいました
ワンちゃんは残念ながら中に入る事は出来ません

滝

小さな滝もあり、ちょっとした癒し空間です

お土産屋

滝の横にはお土産屋さん

石売ってます

もちろん石に関する商品がほとんどです

石売ってます

小物も可愛いものがあったり、見ていて楽しかったです(見てるだけ~

採石場

大谷町の一般家庭の塀も殆どが大谷石

大谷資料館も地下神殿の幻想的な感じがとても素晴らしかったです
バイクでの移動距離もちょうど良く、素敵な観光が出来ました




LLLLLLLLLLLLLLLLLL
大谷資料館
〒321-0345
栃木県宇都宮市大谷町909
TEL.028-652-1232
4月~11月
open9:00~close17:00
無休
12月~3月
open9:30~close16:30
火曜休館
LLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

cafe Mario~休みの国~ 【宇都宮】

2017-09-28

2017.09.03

お天気も良く、今日はバイクでお出掛けです

Bikeで行っちゃう?!

宇都宮の素敵なカフェにやって来ました

こちらの店舗前の道は一方通行になっていて、駐車場が後方にあるのです

カフェにたどり着くまでにも少し迷い、やっと着いた!と思ったら駐車場が一方通行の後方って事が分かり・・・
ぐるっとどこかを回って来なくてないけない

そんな訳で、店先に停めさせて頂きました

Mario

古民家で良い雰囲気


お庭

中からお客さんの楽しそうな声が聞こえてきます

店内

店内の感じも素敵
予約も出来るみたいで、予約席札が置かれたテーブルもありました

お席

私たちの席はこちら
椅子が高いのと低いのでセットしてあり、面白い
もちろん私は低い方で


前菜

特製ふんわりフレンチトーストが限定8食
ダメもとで聞いたら、やっぱり売り切れでした~

各ランチには前菜が付いてきます

鴨のローストが美味しかった~


ククレカレー

鶏肉のトマト煮
優しいお味で、ご飯が進む一品

一平ちゃん

タコライス
半熟卵を混ぜて頂くと、トロトロの濃厚な味に変化
レタスもシャキシャキでとても美味しかったです

神社ー

生姜系のドリンクが多く、ジンジャーシロップも販売していました

オレンジレンジ

私はホットジンジャーオレンジで、どちらかと言うとジンジャーよりオレンジが強く甘めのドリンク
はちみつも入っているのかな?
程よいジンジャーで体も温まります

これからの季節、ジンジャー大活躍ですね

カウンター

カウンター席が空いたので、隙を見て
窓ガラスの感じも素敵
落ち着けるカフェで居心地も良く、久しぶりに良いカフェに出会えた感じでした
(最近カフェメインで動いてないしね

大谷観音

次に向かった先は大谷にある平和観音
ちらっと観音様が見えますね

岩

公園の中に平和観音があり、参詣は自由に出来ます

岩

大谷といえば大谷石で有名ですよね
全て大谷石

大谷観音

こちらの平和観音ももちろん大谷石
高さ27mあります

横顔

太平洋戦争の戦死戦没者の供養と世界平和を祈って彫刻された像です

上から

観音様の近くまで階段で上る事が出来、こちらが上から見た景色

近すぎ

そして横を見ればすぐに観音様が

6年の歳月を掛けて大谷の石工さん達が彫刻して作り上げたそうです
見事ですね~

にゃんこ

公園の裏手に行くとにゃんこがいました
とても人懐っこく、大人しくナデナデさせてくれる可愛い子でした

大谷観音はこっちでした

平和観音の裏側に大谷観音があり、歩いてすぐなのでバイクは置いたまま徒歩移動

拝観料

こちらは参拝料がかかります
大人1人400円

中に大谷観音様他たくさんいらっしゃいます

こちらのお姉さんのガイド付きで中へ案内されます
ある程度人数が集まったら一緒に説明を聞きながら移動します
私達と一緒に行動したグループは中国人観光客の方達でした

そしてここから写真撮影はNG

岩に飲み込まれ

大谷観音
昔この辺り一帯は大小の岩が屏風のようになっていて、その中に毒蛇が住んでいたそうです
その毒蛇が毒水を流し出し、鳥獣虫魚がこれに触れると死んでしまい、人間もこの水に触れると病気になったり、最悪死に至ったり。。。
五穀は枯れ、草木もしぼみ、人々は苦しんでいたそうです

そこに810年の頃、弘法大師が里人のうれいを除こうと毒蛇の谷に入って十余日の後、谷から弘法大師が出てきて、毒蛇を退治したと告げて立ち去ったそうです
人々が谷の奥に入り中の様子を見ると、高い岩山に光り輝く千手観音が彫ってあったそうで、山谷を一面金色に変えたそうです

毒蛇は心を入れ替えて白蛇となり、大谷の地に災いも無くなったというお話が伝わっているそうです

庭園

池の中央に弁財天が祀られています

白蛇様

そしてその横にはお話にも出てきた白蛇が仕えていました
参拝後にはこちらの白蛇の頭に触れてご利益を頂くと良いそうですよ

おまけ

中にはこちらの写真にある千手観音の他に10躰の石仏がありました

石仏も写真で収めることは出来なかったので、目にしっかり焼き付けてきました

次はメインのあの場所へ移動です



LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
cafe Mario
〒320-0032
栃木県 宇都宮市昭和2-9-20
TEL.028-622-5666
open11:30~close21:00
火曜定休
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

応援お願いします

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

Rico+HIME

Author:Rico+HIME
153cmのミニミニRiderです
やっとの思いで、念願の二輪免許GET!
動物大好き、スイーツ大好き♪
美味しいもの、楽しいところにBikeでどこへでも・・
行けるようになるといいな~
お勧めのお店や、楽しいレジャースポット情報お待ちしてま~す。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア